新規会員登録
「日本料理研究会」ヘッダー画像

レシピ検索

最新レシピ

鯛昆布巻、聖護院蕪菁、鈴慈姑

炊き合せです。聖護院蕪菁は、鯛の骨を焼き上げて取った出 ...

伊勢海老唐墨焼、干し柿鮭香り巻

焼物です。伊勢海老唐墨焼は、伊勢海老を唐墨で挟んで焼き ...

甘鯛雲丹射込

煮物椀です。普通は豆腐を入れたりしますが、お正月なので ...

河豚白子柚子釜蒸し、数の子芽巻、鮟鱇肝ムース

前菜です。河豚白子柚子釜蒸しは、メレンゲ、白子を合わせ ...

鮑肝巻、金子白和え

先付です。鮑肝巻は、あまり柔らかくしても、味が抜けて美 ...

鱚ひさご揚、鮑挟み揚

油ものです。鱚ひさご揚は、二〇㎝ほどの大きさの鱚を八つ ...

特集

プロの「基本!」

江戸前天婦羅(鱚、女鯒、穴子)

≪2016年12月21日更新≫料理人として覚えておきたい「基本」とは何か?何を作ることが出来れば一人前と言えるのか――。   今回は、「天婦羅」について平野敏明当会技術理事(東京プリンスホテル「天ぷら福佐」)に学んだ。「江戸前...

続きを読む

プロの「この技!」

白アスパラ(車海老クリーム、豆腐掛け、スナップ豆、青芽、蕨)

≪2017/01/08更新≫たとえベテランの師匠でも、耳にしただけ、一見しただけでは調理方法がわからない料理がたくさんあります。そんな料理を手元写真を使って丁寧に解説していくのがプロの「この技!」。お客様をあっと驚かせることが出来れば、料理...

続きを読む

有名店のあの料理

銀座・Que Sera Sera

≪2017/01/15更新≫華やかな雰囲気の銀座8丁目に位置し、会食の2軒目、3軒目として使われることもあるという 「Que Sera Sera」。帰り際にちょっと寄りたい店の魅力を探った。 >>これまでの「有名店のあの...

続きを読む

過去の特集

注目の料理人

中村孝明氏

>>これまでの注目の料理人一覧はこちら 名前:中村孝明(なかむらこうめい) 生年月日:昭和22年11月24日 長崎県生まれ 所属団体:関西調理師永朋舎 所属店舗:有明孝明 【この道に入った年月と動機】 昭和4...

続きを読む

伝えていきたいこの仕事

鴨南蛮焼

「すべての品を手作りする」をコンセプトに、シリーズでお伝えする『伝えていきたいこの仕事 おせち料理編』。第三回は、鴨南蛮焼をご紹介します。作り手は、鈴木直登師範(東京會舘2009年1月)です。 >>これまでの「伝えてきたいこの...

続きを読む

サンプルページ

プロの「この技!」(サンプル)

焼零余子ご飯雪見仕立(sample)

≪Sample:有料会員登録で閲覧いただけます。2017年1月8日更新≫ たとえベテランの師匠でも、耳にしただけ、一見しただけでは調理方法がわからない料理がたくさんあります。そんな料理を手元写真を使って丁寧に解説していくのがプロの「この技...

続きを読む

プロの「基本!」(サンプル)

芝海老かき揚(Sample)

≪Sample:無料会員登録で全てのコンテンツを閲覧いただけます。2016年12月10日更新≫ 料理人として覚えておきたい「基本」とは何か?何を作ることが出来れば一人前と言えるのか――。   今回は、「天婦羅」について田中一...

続きを読む

有名店のあの料理(サンプル)

銀座・とよだ(Sample)

≪有料会員登録で全てのコンテンツが閲覧できます。≫「日本料理」に慣れ親しんだ食通を惹きつけてやまない料理とはどんなものか。ミシュランガイドでも2つ星を獲得し、旬の素材の味や食感を生かした繊細な料理が魅力の「銀座とよだ」を訪れた。 &g...

続きを読む