銀杏豆腐

1.銀杏豆腐は、銀杏を湯して色出しし、裏漉しする。昆布出汁、葛、当り胡麻を合わせて練り込み、先の銀杏を入れてさらに練り、酒、塩、素であたりをつけて流し缶に入れ、冷ます。後、適宜に庖丁し、蒸す。 ...

がんもどき、結び干大根

1.がんもどきは、国産大豆(福井県谷口屋)の豆腐を絞りよく擂り合わせ、当たり胡麻、銀杏ペースト、卸し大和芋で味を調え、裏漉しにかけて濃口八方で焚いた野菜けんちんを加え、好みの形に取り、油でゆっくりと揚げ、大豆出汁と昆布出汁を使った八方出汁で焚く。 ...

柿・蕪びんろう和え、かぼす釜 焼目河豚昆布締め、毬盛り 栗金団白扇揚、蟹松風焼、子持ち鮎昆布巻、石垣零余子、串打ち

前菜の焼目河豚昆布締めは、常の通りに昆布締めとした河豚に焼目を付け、少しゆるめに作ったかぼすの葛寄せと共に召し上がっていただきます。石垣零余子には、チーズを使っ ...