柿・蕪びんろう和え、かぼす釜 焼目河豚昆布締め、毬盛り 栗金団白扇揚、蟹松風焼、子持ち鮎昆布巻、石垣零余子、串打ち

前菜の焼目河豚昆布締めは、常の通りに昆布締めとした河豚に焼目を付け、少しゆるめに作ったかぼすの葛寄せと共に召し上がっていただきます。石垣零余子には、チーズを使っ ...

鮑塩蒸し 子持昆布土佐漬白絹巻 鮭白子鋳込み蒲鉾 黒米烏賊飯 女鱚紅ゆかり揚 天城椎茸イクラ素焼 零余子とんぶり寄せ 錦糸瓜・松の実紅葉和え

子持昆布土佐漬白絹巻は、庖丁した長芋を薄い明礬塩に三分ほど浸し、多少のぬめりは残ってもいいですが、箸でこぐようにぬめりを取り、笊に取って三十分ほど風干にかけます ...

松笠いか 錦玉子 竹千社唐 梅若水羮 日の出からすみ 鈴くわい 金柑釜 手綱寿司 黒豆

バルサという柔らかい木を庖丁して作った羽子板の上に盛りました。松笠いかは、烏賊を松笠に庖丁して袋状に細工し、三同割に三十分ほど漬けて干し、水分をよく取ります。そ ...