料理から探す - 会席料理 - 先付

冷製万願寺擂流し、毛蟹・柔らか鮑加減酢ジュレ掛け

冷製万願寺擂流し、毛蟹・柔らか鮑加減酢ジュレ掛け

先付二種です。冷製万願寺擂流しですが、万願寺唐辛子は種を取り除いて油で揚げ、冷たい昆布塩水に落として急冷し、色留めします。冷めたらミキサーで攪拌し、濃度がつくぐ ...

蒸鮑・万願寺煎煮、枇杷生ハム巻、鱧・花山葵浸、茄子素麺、袱紗焼

蒸鮑・万願寺煎煮、枇杷生ハム巻、鱧・花山葵浸、茄子素麺、袱紗焼

先付です。蒸鮑・万願寺煎煮は、鮑に吟醸酒を振って一時間半蒸し上げます。こちらは、大京関西調理師会の木村徹会長に以前教えていただいた仕事で、今も続けています。万願 ...

クリームチーズ和え

クリームチーズ和え

●クリームチーズ和えは、クリームチーズを味噌に二四時間くらい漬け、裏漉しし、同割の押豆腐の裏漉しと合わせ、衣とする。芽キャベツ、アスパラは、味の素食品(㈱)丸鶏使用がらスープで茹で、気上げとし、茹でたスープを冷し、キャベツ、アスパラを浸す。  衣に小角に切ったいぶりがっこを加え、芽キャベツ、アスパラ、トマトを和える。 ...

春野菜浸し

春野菜浸し

●春野菜浸しは、花山葵を寸切りにし、かるく塩をして、八〇℃の湯で湯通しし、冷水に取り、よく絞り、ビニール袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫にて一日置く。辛みが出たら、土佐酢に浸す。  うるいは、寸切りにした後、茹でて冷水に落とし、よく水気を切る。  浜防風は、寸切りにした後、湯通しし、冷水に落とし、水気を切る。  蕨は、アク抜きした後、寸切りにし、湯通しし、気上げとする。  うるい、筍、蕨は浸し地に浸し、出がけに花山葵、浜防風と和え、天盛りに糸がきを添える。 ...

信州サーモンアボカド和え、岩魚・貝柱・うるい、寄せ緑アスパラ、鮑柔らか煮、信州黄金軍鶏乾酪焼

信州サーモンアボカド和え、岩魚・貝柱・うるい、寄せ緑アスパラ、鮑柔らか煮、信州黄金軍鶏乾酪焼

先附五種です。信州サーモンアボカド和えは、信州サーモンを三〇℃から五〇℃くらいで一〇分くらい温燻としています。アボカドの和え衣は、檸檬汁を搾ってアボカドの変色を ...

春野菜ゼリー寄せ、蓬胡麻豆腐

春野菜ゼリー寄せ、蓬胡麻豆腐

卯月のおもてなしと題し、店でお出ししている料理をご用意しました。まずは先附です。春野菜ゼリー寄せの下に敷いた胡麻クリームは、当り胡麻、煮切り酒、煮切り味醂、薄口 ...

曙茶巾豆富、飯蛸桜煮、和牛山菜巻

曙茶巾豆富、飯蛸桜煮、和牛山菜巻

先附三題です。飯蛸桜煮は、飯蛸を下処理し、墨を洗い流して水にさらします。茶振りとし、桜の葉で香りをつけた地で蛸が固くならない程度にサッと炊きます。炊いた地に追鰹 ...

ホワイトアスパラ白和え、新キャベツサーモンずし辛子マヨネーズ掛け、蕗の薹胡麻味噌焼

ホワイトアスパラ白和え、新キャベツサーモンずし辛子マヨネーズ掛け、蕗の薹胡麻味噌焼

其の四です。ホワイトアスパラ白和えは、ホワイトアスパラを油と小麦粉を入れた湯で湯がきます。北海道出身の方に教わった方法です。白和えの衣は胡麻を使いません。砂糖、 ...

山菜菜種和え、鯛木の芽ずし、蛍烏賊トマトソース掛け

山菜菜種和え、鯛木の芽ずし、蛍烏賊トマトソース掛け

其の三です。山菜菜種和えですが、「菜種」は春しか使えない言葉なので献立に使いました。山菜をアク抜きしてさらし、浸し地に浸けます。半熟玉子の黄身だけをマヨネーズで ...

12320»